2010年06月08日

2010/05/30 GvGレポート

2010/05/30 GvG

さくっと
FE週 40位いたんでオーバースペックだな〜とおもいつつ
開幕は人気のV3へ。
ブレイクして階段下フリーダム防衛。
ME連解散で構成Gが単体で来てたりしてました。

しばらくしてMAD発見したんでL2転進。
攻め多数でMADイナバという状態。
攻撃が当たるのは全部敵と指示して進軍、途中でMAD消えブレイク
しばらくしてFP発見したので転進でL4

L4はFP特有のロキシャープ一点火力の防衛
カウントでGOでいきなりロキの切れ間だったんでLP→DIS→バーン
間違って♯側に歩いてしまい即死するも、EMCからの進軍でブレイク。
防衛はジークもLPもなしのいつものライン防衛
FPもまとまってくるもさすがにこの場所は硬い。しばらく防衛してFE終了。

SE探して、N1でDNA連が防衛してるのを確認 攻めへ。
左守護の前目のラインで防衛、LP進軍から交戦中裏EMCでエンド。バリケ戦へ。
1バリは先手とれたんで削りつつ前に詰めて崩してブレイク
2バリケは速攻教授落してエンド
3バリは相手がジークメインの形だったんでバリケ削りつつQMなげてエンド
早めに入り口押さえに行ったらイナバで粘られてて、EMCしてブレイク。
派遣はいつものV2を確保、ラストL5にダッシュしてブレイク勝ち。
結果N1・V2・L5の3砦

【感想】
FEならMADとFPくらいだろうって感じで動いてました。
ME連構成Gは単体になってもやはりいい動き。
MADとは対戦できず。
FP戦はあのLPは運がよかった。
基本まとまって動こうとする意思が伝わってくるのでやはりFEじゃ別格なんじゃないかな。
DNA連もどの防衛ラインもまとまってて、あとは守るべきポイントと、火力の意思統一かな。

 
 
posted by YAS at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

2010/05/23 GvGレポート

2010/05/23 GvG

今回はSE上位勢力攻めで、相手が見つからなければFEって予定でした。
開幕から偵察の結果、空き巣のN2をブレイクしてたME連へ攻めることに決定。
しばらく待って突入、ラインは左守護石 第一バリケにはLPが置いてある状況でした。
そのままEMCから左守護石ラインに突っ込んでいくもやはり硬い。
配置的にこちらのスクリームが有効的でなく、魔法の壁が厚いのと、ガケ上からのプレスADS
対面のAS・シャープあたりでなかなか進軍できずにはねかえされる。
そこまで相手前衛の飛び込みはなかったが、背後から即ガーディをたびたび持ってこられて
これの対応に苦慮、停滞に陥ります。
察したマスターが運が良く裏に抜けてEMC、左守護を割ることに成功
が、右守護にスイッチされ、即進行しようにもガーディで荒らされ速攻は止められます。
EMCからの進軍で押し気味に進めたところで左守護の復活、即EMCで左にスイッチされエンド。
右をわって再度対峙するも、有効と思われたのかさらに後ろからの遊撃がふえ、フローオーバー。
諦めて転進します。
N1子猫防衛に攻めを開始するもSNK連がほぼ全軍で押し寄せ、1バリで戦闘が始まります。
SNK連はN4とA1に本陣があり、ポタ指示でA1とってもらい本陣F1へ奇襲。
F1守護1・2と割り、第一バリケへって所でバリケ裏に城主帰還。
本命のN1はちょうど割っていたので、即マスタをN1へ。
2〜3間でEMCし即進軍。
まともにラインもなく一気に割ってブレイクして防衛。
SNK連はN4も子猫に攻められてたらしくN1は諦めてくれたので派遣へ。
いつものようにV2を確保、ラスト派遣はL5からスイッチしてV5.
テコンパワーで遅れ気味のスタートをまくってEMC、ブレイクして取得に成功
結果N1・V2・V5 の3砦

【感想】
対ME連の印象だけど、魔法というかWIZが多い・リンカがめっさ仕事してるってのが印象
あとは即ガーディを徹底して持ってこられたけどかなりきつかった。
防衛ラインの場所自体も硬いんだけど、厚みっていうか相当圧力を掛けていけないと突破は厳しいな〜
とやってて感じてました。
解散とのことでラストの相手としては歯ごたえもなく物足りなかったと思うんで申し訳ない。
SNK連から一つ砦を奪えた形になったけど、裏で子猫がN4攻めてたってのが大きかった。
理想はN1とってF1プレッシャーかけてN4を子猫が取れる形になると面白くなる。
もっと今後は進軍のスピードとか工夫してスマートに奪っていきたい。

posted by YAS at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あんまりつっこむべきじゃないかもしれないけど

今回のくりゅ氏の騒動
微妙に視点が自分と違うので書いちゃうけど、
ぶっちゃげ一番気に入らない点は
・くりゅ氏(しるさんち)の憂さ晴らしのために、各Gのエース級をつまみ食いされる形となった点
と思うんだけどどうでしょ。
自ギルドに引き止めるだけの魅力がなかったとかそういう面もあるけど、各ギルマスや指揮メンバーは
見逃すことの出来ない点じゃないかな。
例えば目標が堅守20週のSNK連を落すためとか、1夜限りの祭りだとか、はっきりわかりやすければ
まだ理解もされやすかったと思うけどね。
穿った見方かもしれないけど
「単体でも上位SE勢力を自分がちゃんと指揮すれば落せるんだ」というのを見せつけたいが為に、仕分けまでしてメンバーや職を選定して揃えたイメージがしてしまう。
アスプリカを作りたいとかいつもと違ったGvをしたいとかなら、ケットという選択があったはずだが、単体に拘ってる節が見える。
戦闘内容については、自分も気に入らないけどタイマンに途中介入も別に禁止されてるわけでも
ないんでしょうがないし、傭兵を雇ってる身としては戦闘機会もないつまらないGvで終わらせたくない焦りも分かる。
結果的だけどAlicEとかはその傭兵に人をとられてFEに来てたし、うちもFE週ってことで炙れて
しまってるけど、うちもAlicEもターゲットじゃなかったはずだから、事前に対戦の予約がやっぱりベストだっただろうね。

でここからが本題
自分が気になってるのが、他のしるさんちメンバーのモチベーション。
人数の多いうちらが言うのも悔しいんですが、若干うちらより攻め・守りとも上を行かれてる意識を持ってるんで良い目標にもなってます。
あまり気にせずいつもどおりやっていって欲しいし、うち個人の意見としては単体に拘らなくてもいいんじゃないかな、とか思ってます。(AlicE・FP・MADなんかにも同様)
暁連のSRD連との体験も歓迎だし、そうやって変化をしていくのが今までのGvの歴史でもあるわけだしね。

こんなこと書く前にレポを書けって? すぐ書いて記事を被せるんで許してください・・・
posted by YAS at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

2010/05/16 GvGレポート

2010/05/16 GvG

久々自分以外に教授がいたので今回はメイン廃WIZで。
いつもより若干多いかんじで、LKが減りAX廃WIZが増えた
が、相変わらずADS1のメイン砂欠席と遠距離火力に不安のままスタート。

今回は防衛ってことで前回とったA3の入り口適当防衛。
偵察がいろいろとまわってきた結果、しるさんちが全軍登場。
入り口は適当に切り上げて左守護石でEMC、ラインを引く。
この時間、鯖が非常に重い状態でLP戦で向かいあってもほとんど崩されず。
押し上げて裏警戒っていってる傍から裏EMCされるが、裏においてあった
ガーディが重力もあって無双。
押し返してラインを引きなおす。
が、しばらくたって再度裏EMCからの進軍で押し切られブレイク、バリケ戦へ。
ラインは普通通りのバリケ裏へ。
ADSガンガン通され、EDPグリムも止められず崩されて速攻諦め、早めに2バリケへ。
2バリケになって遊撃が相手処理スピードを上回る時間が多くなりこう着状態に
もっていけるようになる。
いろんなミスも重なって結局は失うが、1Hほど2バリケで時間を稼いで3バリケへ。
3バリケは入り口からの距離もあって遊撃がさらに効き始め安定。
21:55分過ぎにしるさんち転進
すぐに派遣にいくも失敗
結果 A3堅守で終了

【感想】
ここ2回対しるさんちでぼろ負けしてたんで、今回も普通に落されるだろうっておもってたけど
粘りきることに成功。
こちらの火力レベルがあがってたのもあるが、どちらかというとしるさんち側の問題。
何だかんだで単体最強・平地最強と見られてるしるさんちでさえ、構成に難があった場合、
それを動きでカバーできるほどのものではないってのが結論だとおもう。
(影響度:構成>>まとまり)
3次職も来るし、軽く言い切っちゃうと結局はADSなんかな〜と。
まあ色々書こうと思ったけど削除してこれで〆

posted by YAS at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

2010/05/09 GvGレポート

2010/05/09 GvG

開始前2PC込み35名
後半若干増えたけど40は乗らなかった感じ。

A3のAlicE防衛すれば攻めようってことで行くと防衛っぽいんで決定
入り口防衛もほどほどにいつものようにAlicEは守護石防衛もほぼせず
1バリケ裏へ。
そのまま守護石壊して1バリケ戦へ。
強引に前に詰めて、隊形を維持して崩しきる
早めに2バリケに後退したので進軍
1バリと同様に前へ詰めて押し切る展開で3バリへ
ここからはかなり苦労
敵遊撃が増えたのと、入り口からの距離、守護石同時復旧などの要因もでかかったが
何より鯖が重くなったことによる纏まりが問題だったかな。
EMC後のサバキャンなどで、2人しかいない遠距離火力が同時にいることが少なかったのも
あり、なかなか崩せない展開に陥った。
ただやっててずっと思ってたのは「軽くなったら落せる」
王手が派遣でSEから消える21:40分過ぎには鯖が軽くなることを経験上しっているので
慌てずその時間になるのを待つ。
そして予定通り40分過ぎから鯖が軽くなり一気に押し切りブレイク。
時間がなく派遣は失敗で終了
結果A3獲得

【感想】
1〜2バリまではスムーズ。3バリケでかなり時間を食ってしまった。
相手で目立ったのは、バリケ裏のDC教授・つねにEDP状態で遊撃にくるAX
ほとんど落せないLK2 あたりかな。
3バリではラグの影響もあって、DC教にDIS→ボルト→ボルトの連係をくらって落ちまくった。
今回こちらは遠距離火力といえるのが、砂+クリエの2名しかいないため、この2名の集中火力でしか
バリケ裏を落すことは不可能。
ただ、5分ごとの守護石復旧のリセット、EMCサバキャンを考えるとこの2人が同時に攻撃できる
回数が非常に少なく、それが膠着に陥った最大の原因。
重いときは特にEMC前など、サバキャン対策など徹底していきたい。
あと遊撃LKを落せないチャンプは、装備などを工夫すべき。
石化LKに阿修羅して落せないのを見たりすると2重のショック。
装備で威力を上げれる余地があるなら学習して対応しよう。

posted by YAS at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

近況

ここ最近連休や忙しさもあってサボってました。
SNSもあって、対人レポは属性的にそっちかなと思いつつ
最初書いた記事でいきなり禁止用語に引っかかってだるいんで
やっぱこっちに書こうと思いました。

ってことで
SNSは一応アカウント登録しました。
名前は変わらず「ヤス」です。
あとコミュで「SES@PvP」ってのを作っています。
良かったら登録をお願いします。
SNSはいまのとこコミュに参加がメインになるかな。
SES@GvG作ろうかなと思ったけど保留。

近況
過去Gvレポ2つはさぼっちゃおう
対MEペコ連のは後退EMCの度にサバキャンまいった。
教授1がきついね。
FEの週のときは色々ミスッてSE砦取得に失敗。頭が痛いぜ。

主にROは、
平日は日々のギルド狩り・夢との合同狩り
土曜はPvシャッフル
日曜がGvって感じ

R化もあってレベル上げしときたいキャラもあるけど、元来狩り嫌い
なんで・・・
ただギルドに新人さんが結構はいってるんでギルドでの狩りは増やしていきたい所
Pv用にモンクとガンスリのレベル上げをしたいかな。ガンスリの強さを見せたいね。

RO以外ではFPSでSFとAVAをやってます。
スカイプ中心に地味に人が増えてて結構今流行ってる感じですね。
腕はしょぼいっす。特にAVAやり始めてSFのK/D半分位に落ちたと思う。
今はAVAの戦車が楽しいんで暇あったら野良してます。

動画について
UP待ちで大量にwait中です。
見たい動画あったらUPする優先順位上げるんで教えてください。
動画は正直結構負荷がかかるんで色々と迷ってます。
なるべく素直に編集してUPしたいんだけど、画質を今の質のままだと
容量とかの問題もあって結構苦労してます。   
Gv後すぐにUPしている人は尊敬します。

posted by YAS at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。