2010年10月19日

2010/10/17 GvGレポート

今回はGv開始前28 Gv中26 Gvラスト28
これは2PC除くとへたしたら20人切りますね。
これはとてもじゃないけどSE上位3つは無理。
開幕は偵察で状況によってはFEも視野にいれました。
N5にEDP連、F2に鷹連、SNK連の姿無し
F1に珍しく暁SRD連が防衛してたので攻めることに
入り口防衛ロキありで、何度目かの突入で突破に成功
左守護でラインを引いたので進軍開始
崖からのスクリームがレベル110台あたりっぽく、かなりの数が足止めを食らい前後からの遊撃で半壊を繰り返す。
特にDBの威力が高く、何度も鎧が壊れてんじゃないかと装備をチェックしてたくらい。
特化ステなのかタオなのかは不明。
とにかくがんばってニュマを出してもらって、スクリームを押し上げて進軍
なんとかブレイクに成功
1バリ相手先手、こちらのスクリーム圏内に入れば押せる展開
削られて押し返されてコメットで壊滅され、守護修理から城門復帰
再度守護戦、同様にスクリ基点でなんとかブレイク
こんどもスクリ基点からなんとか押し込み1バリ突破、2バリケへ
こちらもスクリが効く地形、一度壊滅させられるも、再度進軍からブレイク
3バリ前に敵布陣、押し込んだり壊滅を繰り返しながらブレイク、エンペルームへ
最初は先手とりブレイク開始するも、相手2GEMCから巻き返され、
こちらのEMCが数回止められ2バリラインまで押し上げられる
突破して3バリへ向かうも途中でスクリと魔法を食らって戦力が維持できないレベルになり、再度EMCの繰り返し
敵3バリ前ラインを崩せず停滞、残り10分で無理と判断 転進へ
C3へ 防衛FP
エンペ付近のライン防衛、削って崩してブレイク
FPカウンタを押さえて終了
結果C3確保

[感想]
連合生体狩りより人数が少ない状態
1.8倍の影響か、今のGvに出る価値が見出せないかは不明ですが
SEで戦っていくには残念ながら戦力が不足しています。
動画みたけど守護戦とか周りにいたの16〜18名という状態
今回はスクリのレベル差と一部の火力差で3バリまで突破したけど、
守護で完封されててもおかしくないレベル。
こちらが防衛だったら落されているでしょう。
各人がとにかく死なない、火力を集中させることを意識していかないとかなり厳しいといわざるえない

[暁SRD連]
久々対戦したのですが、人数50人くらいで2G構成 スクリ湾も高レベルが2くらいいて
前衛のレベルも高くかなり厳しかったです。
特にDBのダメは鷹連の金RKより痛かった。
後衛の質・レベルが上がってきて戦術が煮詰まってくれば対SNK連も十分狙える範囲かと。
目立ってたところは、いつもEMCの隙を狙ってくる影葱、遊撃の高レベルRK2、高レベル湾あたり

[来週の予定]
指揮アリス予定、今回こそ口出しは控えよう。
FEも視野に入ってくるかと・・・
posted by YAS at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

2010/10/10 GvG レポート 動画再UP

連休中ってのもあって非常に人が少なかった 33in

事前にSNK連に話してた内容
1.EDP連が連合として活動なし
2.鷹連はN5防衛だろう(神器関連で)
3.SNKvsILAをやってもどうせ鷹連が介入するのは目に見えている
4.なのでN5に同盟組んで行きませんか?

4,の回答がないままGv開始

偵察してF2SNK連防衛 N5鷹連防衛と予想どおり
ってことでF2移動戦闘開始
程なく予定通り鷹連EMCからF2介入
即N5でEMC、鷹連戻り
再度F2移動 鷹連登場 以下繰り返し
40分ほどたってN5にSNK連登場しばらくして
同盟を組むことに 当初の想定に戻る

防衛ラインは入り口左通路防衛
強引に割って入って多段コメットで押していってブレイク
1〜2バリケ蹂躙
3バリケで敵金RKや影葱の火罠が入り始め膠着
コメットで活路開いてつめていってブレイク
エンペ付近も混戦、左右からトライを繰り返してなんとかブレイク
が、SNKに譲るつもりがこっちで割る 防衛
初撃おされるもSNK連のEMCから巻き返して
押し上げて3〜2〜1とバリケ築き鷹連転進 SNK連も
派遣のターンC3 いったん制圧するも巻き返されブレイクされる
ラスト突っ込みみんなで殴るも時間切れ
F5はER潜伏に成功してたのでブレイク
結果 N5・F5の2砦

久々動画でも ※2010/10/15 再UP
その1
http://zoome.jp/yas_int/diary/277/

その2
http://zoome.jp/yas_int/diary/278


内容
N5鷹連防衛へ攻め

攻め
ILA連+SNK連 同盟有

防衛側
オーラRK どちらも金
片方メギンあり
140台湾


見どころ
20:46 SNK連と臨時同盟

左通路防衛 
一番怖い金RKがSTB使い切ってて戦闘に参加してないタイミングで攻め
ARG前壁に前衛が侵入、うしろからコメットで削る展開が見れる

3バリケ
触れれば即死のSTB、EMCの隙に火罠など、遊撃が効いている
うちがコメットを通して前に詰めたタイミングで、ARG含む数名の前衛が
前に詰めているのが決め手
その後のコメットで相手壊滅→EMCで回収でこちらが先手でブレイク

エンペルーム
どうしてもエンペという的にいくとSTBの餌食、最後はARGがおそらく
ブレイク 21:26

posted by YAS at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまり個人批判はしたくないんでシンプルに

この記事は
ア○○スさんから直々に要請がありましたので削除されました。

目的は達しているのであとはお任せ

posted by YAS at 13:40| Comment(5) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

夢物語解散と今後について

[夢物語解散]
INTが単体で動いてたときに最初の同盟を持ちかけてくれたのが
夢物語でした。
一緒にL4の通路防衛を研究していた頃が懐かしいです。
同盟を組んでから、Gvはもとより狩りにおいても
仲良くさせてもらってました。
Gv指揮としても非常に使いやすいギルドでした。
ボイチャ率が高く、守護修理や指揮の復唱など基幹な部分を
受け持ってもらっていて非常に助かってました。
その分、本砦の居残りにあてたりとつまらなかった部分も
多かったと思います。
申し訳ないです。
ギルマス都合とのことで、メンバーがバラバラになってしまうかも
しれませんが、今まで連合メンバとして一緒にやれて楽しかったです。
同盟内に残るメンバーは変わらず今後もよろしくです。
狩りなど問題がある場合はご相談下さい。

[今後について]
連合としてはメンバーが減るわけなんで弱体化するのはしょうがないです。
取り巻く環境も、MSがGv撤退・引退などの話題で良いとはいえない状況です。
でもやれることからやっていきましょう。
連合・各GのGvキャラを中心としたレベリング、Gvにおける戦術研究などなど。
自分は期待してる部分もあります。
INTはほぼ毎日生体で狩りをしているんで、生体の狩りの状況は大体分かっています。
面子はほぼ固定化されているんですが、その中で自連合の割合が結構高いのです。
現在のGvの状況は、レベル差と装備差が顕著にでる仕様になってますが、
レベル差においてはこのままがんばれば、EDP連は置いといて鷹連・SNK連とは逆転できると思っています。

狩りで大事なのは
・いつも確実に要職が揃い狩りが開催されること(習慣化)
・お座りだから・・・などの狩り参加を妨げる要因の排除(みんなが参加できる雰囲気作り) 
・競争意識 鯖で魚のレベルTOPになるぜ!など
・目標意識 1日最低1セット狩りなど
こういった点が挙げられると思います。
連合全体でこれを意識して今後もがんばって行きましょう

※注意点
狩りにおいて、公平圏内レベル差±15という壁が存在します。
現在はそこまで影響は出てませんが、今後はレベル差で狩りが組めない状況が出てきます。
意識的にGvキャラを優先してレベリングし、なるべく参加できるよう協力して下さい。
低レベルの底上げも行ってはいきますが、高レベルになると一旦圏外になると追いつくことがかなりきつくなります。
posted by YAS at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/09/26 GvG

2010/09/26 GvG

指揮AlicE
事前にSNK連と対戦の調整してのGvでした(こっちが防衛)
最初N3のほうがいいなと見に行ったら鷹連が防衛スタートだったんで
諦めてN2へ
右守護にてラインを引くも普通に崩され1バリへ
1バリ裏からコメット入れて取り返して1バリ前に移行して対処
EDP連の偵察がきていて、しばらくして全軍登場
予定通りSNK連と同盟を組んで対処
SNK側は入り口にロキ+地獄の歌防衛をやっていたので、入り口を
厚くするよう調整
何度か崩されるもEMCを拠点で回して対応、1バリ健在
しばらくすると鷹の偵察が登場、あからさまに防衛側を狙ってくる。
そして鷹全軍登場、しかも同盟を組んでいる模様
各種防衛ラインは一瞬で破壊されて3バリまで突破される
鷹連が帰ったので1度押し返しに成功するも、再度進軍され終了

再度調整して空いていたF2をブレイクして防衛 のこり50分切っていた
守護防衛はいつものようにヒバムコメットで乙
1バリ前もあまり粘れず、水路防衛もEMCミスも重なってラインをひけず
裏から1度押し上げるも相手の再進軍で落される
3バリ前でEMCから前につめていく展開が安定しはじめて何とか粘って
残り5分でSNK連撤退
派遣はV2確保で終了
結果 F2 V2 の2砦

[感想]
EDP連がSNK連へ行くことは知っていたので予想された展開
ただEDP連が鷹連と同盟を組んだ意図は不明
EDP連としてはIYLA+SNK連vsEDP連の構図を想定していたと
思うので、落せそうに無いから同盟を結んだって
理由だったら残念ですね。
どうせやるなら1位+2位vs3位+4位 の形じゃなくて
1+4vs2+3とかのほうが楽しめたんじゃないかな。
あとは目立ったのはやはり高レベル湾のスタンとDBかな 
この2つの単純な組み合わせが対処できない

対SNK連との戦闘はF2っていうのと残り時間が
少なかったのが大きかった
対コメット・EMC・防衛ラインの維持など課題はまだまだ多い

[個人感想]
指揮じゃないんで個人感想で
臨時連合での戦闘は正直つまらなかった
WP防衛ってのもあるけど、基本数が多い状況での戦闘が
ほとんどだったんでまとまりとか適当、
右守護での防衛も完敗といいところなかったとおもう。
対SNK連の戦闘では、敵マスタの復帰をつぶすことを意識してました
キラキラでシエナとったんで試してみたけど、結構確率悪いなっと
レベル差がでかいのかな、使い勝手はいいけどね。
また指揮じゃないのに指示出しすぎた。
posted by YAS at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

本日のGvは

F4防衛 暁SRD連へ攻めに決定しました
相手の了解済みです
但し、城主交代を行うそうなので、1バリ構築まで
砦前待機です。
フライング厳禁!
posted by YAS at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。