2010年06月23日

2010/06/13 GvGレポート

2010/06/13 GvG

防衛予定
開始前30ちょっと、う〜ん少ないなというか遅刻気味が多すぎ
鷹連が攻めたいってことらしいんで素直にF1防衛スタート
ラインは守護1、前回軽くやったんでラインはOKと思ってたが・・・
崖LPなしのスクリなし、ADSいないってことで、だれが止めるんだよ
って感じで、崖瞬殺からガン抜きされる。
バリケ1裏に遅れてEMC。とりあえずバリケにLPを被せるも、
ガンガンADSで落されていきまともに遅延できず。
速攻抜かれて2バリケ先着。
が、いつのまにか周り0の状況かわらず。
3バリケも瞬殺で18分で落される。
F鯖で王手同士がやりあってたらしく重さに不満もでてたんで
じゃあNいきましょってことでN5ブレイクして防衛
ADS1、舞1、人数も40くらいになったんで少しはましだろうと
守護1でラインそろえたってところで再度鷹登場、
いつものラインを引くも処理おいつかねーってかんじでガンガンはいられて終了
1バリ裏先着するもF1と同様の状態
2バリケでバリケ修理あわせてやっと一度抑えるも、EMCから再度進行でエンド
3バリも一瞬で結果15分くらいでブレイク。
カウンターっていったけど鷹転進で、じゃあ守ってそうなSNK連だ〜F4へ
右にラインがあってEMCから押すも押し切れず、再度進行で敵少なくなって
たんでブレイク〜ってギリギリで左復旧されて、すぐに左へ。
ラインが機能してなかったんで裏とってブレイク。
1バリ、相手はいつもの形、おもしろくなりそうだったけど、重さの影響もあり
まとまれず各個撃破される形でエンド。
確保で、ケット防衛 攻めアリスのN5に割り込む
3バリ壊れたとこに介入、ブレイクをかっさらって防衛。
敵転進、派遣へ
いつものV2確保に派遣L5。
制圧目的がブレイクで大失敗、チャンスをつぶして終了
結果N5・V2の2砦。
【感想】
鷹戦は厳しかったな、色々と。
F1はもう戦闘になってなかった。N5もまだましだけど全然止められない。
良い流れのターンでも、バリケ向き合って攻防で、9割消耗して
遠距離Mbrで削られてるバリケ回復まではムリポ 。
もっとバリケ攻防で圧倒できるか、遊撃を機能させないとジリ貧になる。
戦力が劣ってる場合、どこで劣ってる分を挽回するかを徹底しないと
どうしても押されてしまう。
しるさんちは、バリケ裏火力特化で遊撃はその補助。
バリケ裏からのベクトルに集中して強くすることで、攻めのバリケ裏への
攻撃ベクトルに対抗している。
うちの特徴は平地にあるので、うまいとこ平地も織り交ぜることができると
うちらの形になるとおもうけど、それはかなりの難易度とリスクが伴う。
バリケ裏の安定と効果的な遊撃、それに平地を仕掛けるオプション
防衛はまだ経験が浅いけど、色々とおもしろいことをやっていきたいね。

posted by YAS at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154230376
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。