2010年03月15日

2010/03/14 GvGレポート

2010/03/14 GvG

いつものようにlol圧縮。
開幕は偵察、ここんとこ同規模戦闘が多かったんで、上位勢力と
対戦しようと思ってました。
F2にてSNK連とEDP連(FP+DS)の影響でFは重かったのでN中心で探してると
N4でMEペコ連が空砦をブレイクしそうだったんで攻めに決定。
最初ライン整うまで待とうかなと思ったけど、色々考えてGOで3バリケから
のスタート。
鯖が軽かったんで動き易かったけど、それは敵も同様
ゴス持ち中心の遊撃LKとEVAとの戦闘で手一杯、
中々バリケへの攻防まで移れません。
壊滅して、後方EMCから再度進行を繰り返しつつ状況を変えれないまま
50分くらいで転進決定

偵察してると暁連が4砦も持ってたんで、暁連攻め目的で本砦を探します。
結果N3で防衛するっぽいのでN3へ。
守護石戦から開始なんですが、急に鯖が重くなります。
ガーディ誘導が全然できなくなんとか左守護を壊すもまとまった進軍ができなかったが
lolマスタが右守護石裏に抜けてEMC、これでバリケ戦へと移ります。
しばらくすると鯖の重力も回復し、こちらのペースになります。
1バリケこそ復帰の距離が近いため苦労するも、
バリケ裏壊滅⇒バリケ破壊の手順で順調に崩して30分ちょいでブレイク。
3バリケで少し攻めてくるもすぐに暁連転進。
派遣のターンでまずはV2を制圧、少数派遣でL5も確保して終了
結果 N3・V2・L5の3砦

【感想】
やはりMEペコ連クラスになると厳しいですね。数が違うのもあるけど
単純に遊撃排除が間に合わないので、まずはそこで何とかしないとね。
対暁連は、戦闘前40分で落とすぞっと宣言した通りなんとかなった。
N3は入り口と右守護石の防衛が硬いので、入り口防衛が無ければ
前回の反省点を改善すればいけると判断、今回構成も良かったしね。
うちの指揮の場合、鯖の重力の具合が結構重要で、最近Fが重いからほぼ
N中心での戦闘になってます。
できれば軽い環境でやりたいんで、うちらと対戦希望の場合はそのへん考慮して
もらうと助かります。
あと事前に戦闘したいと声を頂ければ考慮します。
今回放棄したN1を暁連が攻めてたっぽいんですが、事前に攻めると聞いてれば
防衛した可能性が高いです。

【MEペコ連】
遊撃LKがかてーって声が出てました。ほぼバリケ戦の体は成してなかったんですが
EVAの方も一通り職が揃ってるんで、まとまってくると隊形維持は厳しいですね。
バリケ前にLKとチャンプ、左右からLK中心の遊撃、EVA1GのEMCからの遊撃
この3verの遊撃を対処しつつバリケ攻略するには、かなり最適化した動きが必要です。

【暁連】
最近良くあたっていたのでどう対応するかだいぶなれてきた感じ。
この前落とせなかった原因としては、バリケ裏攻略の廃WIZにキーがあると感じていたが、
今回暁連戦から職交代して廃WIZを出してもらったので、バリケ裏攻略がかなり早かったと
思う。教授も@1いたんで遊撃対処など楽になったのもでかいかな。
カウプ+献身で良く教授を守ってはいるんだけど、LP維持半分無視で前に教授が出てきたら
その隙を狙ってDIS⇒Spbで落とすまで粘着のパターンがはまってました。

【個人的感想】
教授ででました。教授が@1いたんで少し気が楽でした。
MEペコ連戦はDISまわしきれなかったな。自陣阿修羅されるとへこむぜ。
装備借りて変えてみたけど、DEX落ちた分は献身もしっかりかかってるし問題ないかな。
ただADSですぐぶっ壊れるのが痛いね。後半コートもらってだいぶ楽になった。

【来週の予定】
FE予定してます。内容はこれから考えます。
当然後半はSE砦取得は狙います。

posted by YAS at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143717784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。