2010年03月09日

2010/03/07 GvGレポート

2010/03/07 GvG
lolさんと正式に同盟スタート

いつものようにlolに全軍圧縮、開始前みたらin35とかテラすくね。
後半は40は超えたとは思うけどね。

ってことで宣言どおり防衛、F2でSNK連防衛っぽいんで、そこにはME
行きそうだからFは重いだろうと予想してNで防衛
空いていたN1をブレイクして左守護でラインを引く。
ラインは先週の暁連と同様な形ですね。
しばらくするとしるさんち登場、セオリーどおりのLPはさんでの攻防となります。
前半の戦闘の内容としては、今回ADSが3いたんで中遠距離でほぼこちらが
主導権をとれてる感じ。相手LKは基本デコイとなっていてつっこんでこない。
遠距離牽制しあって、こちらのチャンプが残影ハイド阿修羅からの削りで崩していく
展開になる。
しばらくするとしるさんちはGチェンジかな、チェイスGになってたんで背後警戒を徹底。
しばらくは同様の展開が続くも、後半になってからはどんどんLK中心でこちらに飛び込んで
くるようになる。まあガーターなんでそこまで被害はないが、さらに後半になってくると
他の職も突っ込んでくるようになって排除が遅れ気味になる展開になる。
逆にこちらの前衛は相手に食い込めるので、しのいでEMCで補完の展開でカバーするも
EMCのタイミングが遅れたターンでかなり押し込まれてしまう。
そのまま粘れるかどうか微妙なラインだったが、右守護での防衛もやってみたかったんで
右にスイッチ。
右での防衛も2ターン防ぎきる。
時間も結構な時間だったんで、転進を促す意味で再度左にスイッチする。
が、思惑がはずれ再度2度ほど攻められるも防ぎきり相手転進。
派遣はまずL2確保し、V2も制圧しようとしたところでL2に結構な敵がきたんで
諦めてV2に専念。
結果N1・V2の2砦

【感想】
こちらはADS3とチャンプも多く、元からLKがいかせる平地戦に特徴のある
うちらの良い形はだせたかなと。
教授がうち1だったんで不安だったけど、献身もあって死亡1ですんだ。
ラインについては前衛が飛び出すタイミングの位置をもっと決めて、タイミングを
あわせる必要があるかな。
あとは時間を計算してバリケの防衛までやっとくのも悪くなかった。
バリケ防衛は苦手な部分なんで経験値をつまないとね。
派遣は最近ミスが多いんで改善しないと。
とりあえず基本砦を作りたいけどV2でいいかな〜。


【個人的感想】
教授いなかったんで教授ででました。拠点防衛のLPの役目はセルコントロールですね。
Pvに似ているけど、こちらの前衛を相手に突っ込ませたいときは隣接の0セル。
通常は1セル空けで遠距離合戦、相手が突っ込んできそうなときは2〜3セル空けで
HITSTOP狙い。
まあ重力もあって遅れ気味になるんだけど、1セル空いてたらSGHITセルが3セル
2セルだと4セル、この辺意識してLPをコントロールすると面白いね。
後は対しるさんちならいたクリエは徹底マーク、仕事させなかったのが大きいね。
さすがに睡眠かかりまくるのはまずいんでソリンに馬刺すか。


【対しるさんち】
基本人数少ないところは中距離・遠距離で勝負して勝つ展開ができないと苦しい。
逆に言うと人数が少なくて強いところは中遠距離を制してるところ。
まずガンバンがかなりとんでくるからLP更新は常に意識して遠距離を五分に持っていく
のが重要。
相手の初手をつぶすことで無理して前に出てくるのを意識して狙っていく。
要はADSなので特にマーク。


【DSRD連からDS脱退】
全然勝てなかった連合だったけどDS脱退ですか。
DSが単体として動くのか、どこかと組むのかが注目ですね。

ちなみにうちには同盟の依頼なんかどこからも来てませんよ〜っと。


【来週の予定】
ノープラン。いい案あったら言って下さい。
ちなみに再来週はFEいく予定です。
MADも40超えてそうだし、FPもいるから普通にいってもいいけど、
対戦の事前調整難しかったら紅白戦でもいいかなっと。

posted by YAS at 16:57| Comment(1) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっち最初から最後までチェイスGでした
またやろーねー
Posted by まいける at 2010年03月09日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。