2010年03月05日

2010/02/28 GvGレポート

2010/02/28 GvG
lolさんとの体験最終週
結局ラストもINT指揮

今回もlolに全員圧縮
前回よりは少し増えて50名くらいでした。2PC込み

今回も最初適当に偵察。EP連が空いてそうだったけどしるさんちが
いったんで、N4をブレイクしてた暁連を少しまって攻め開始。
防衛ラインは左守護石、3段目にジークとLPでラインを引いてる感じ
右壊してEMCからLP進軍、少しずつ押し上げていってブレイクに成功
1バリケ戦へ。前回戦った時よりRbcが少なかったかな。
中央キープからバリケ張り付き⇒バリケ裏壊滅を狙うが押し切れない。
そうこうしてると5分立って両守護石直されて仕切りなおし。
再度左守護石でラインあり。
今度は中々苦労する。教授が自分1人だったんでジェム切れで戻ったり
EMCサバキャンとかで中々まとまれなかったのと、ガーディをつれてこられて
の壊滅などで時間がかかる。
なんとかEMCを続けてブレイクして再度バリケ戦へ。
がここも同様押し切れずに守護石直されの展開。
結局またもや膠着状態で時間もきてたので諦め転進。
しるさんちが2砦もってたので、N2に陽動でEMCして裏でN5を狙うも
ちょうど暁連もきていて諦め。
SE諦めてFEへ。L2確保して派遣V2。
いい感じで削っていくもラストのEMCを止められ暁派遣もきてラスEMC回せず
終了。
結果L2

【感想】
終始まったりとした重さだったけど不発はそこまで多くなかったんでまだ良かった。
今回は教授が自分1だったんでメインLPだったけど結構面白い動画が取れたかな
っと思ってる。
結果は出てないけど平地の形は良かった。
LP中処理もかなりスムーズに出来てたと思う。
細かな改善点は
・教授1だとバリケ裏へのDISや、ジェム不足やサバキャンなどでの不在時の
LP役の交代ができない
・今回攻略部隊であるPT1のWIZが1人いなかったため、ほぼ1人が担当していた。
気付いた時点でPT2からもってくるなど対応すべきだった。
・敵ADS3人に対してこちらは1人、要職が落とされると均衡を崩せるほどの力はさすがに

無い、素早くチェックして落すのが重要

重いなかでのガーディ対応とか正直かなりきついんである程度しょうがない。
教授がもっといれば蜘蛛連打可能だけどね。
今回LP平地戦の動画としてはかなり参考になる動画だと思うので関係者は是非見といてくだ

さい。(ガーターでBBうちまくってるのは悲しいけどな)
20人+雷鳥フォローで50人のライン防衛を攻略する形は今後も基本となる形だ。

【暁連】
目立ったのは必至に魂回してるリンカ、廃WIZ、遊撃でゴスがあるLK辺り
ADSも3いるんで十分火力は保持している。
ガーディ誘導もうまくやっていて60人近くいるからそうそう簡単には落とせない。
さすがに特徴とか覚えたんで3度目はちゃんと落とせるように研究しよう。

【同盟について】
ってことで体験同盟なんですけど正式に同盟となりました。
ですがINTや他からも、SEの重さのなかでの戦闘にはかなり嫌悪感をもっている
メンバーが多く、何らかの方法でSEだけでなくFEでも戦闘をする週を作るように
決まりました。
単純に紅白戦とかMADが40くらいいるっぽいんでタイマンでもいいかなっと。

【来週の予定】
池田氏のブログでもあったけど、2回も攻めてばかりでは申し訳ないので、こちらの防衛の
練習も兼ねてどっか防衛して暁連に攻めてもらおうかなって思ったりするけどどうでしょ。

動画は土曜UP予定
posted by YAS at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。