2010年03月03日

2010/02/21 GvG レポート

2010/02/21 GvG
lolさんとの体験3週目
今回もINT指揮

今回はlolに全員圧縮
ちなみにGv中人数確認したら2PC込み44人でした。

開幕偵察するもF中心での戦闘ばかりでNはどこもいない。
とりあえず割りましょうってことでN2をブレイクして防衛。
バリケ直し中にFP登場、第一守護石割られた段階で第一バリケがOK。
守護石2でEMCして迎え撃つ。
そうこうしてたら後ろからDSRD連が登場、FPを排除して向かってくる。
少し粘ったが、ガーディにあわせて壊滅を狙ったけど失敗でEMCの隙に壊滅
第一バリケへ。
バリケ裏でEMCするも、片っ端からADSで落とされ終了。
第二バリケはEMC間に合わず即落ち
第三バリケ前でEMCして待ち構えるも、一波は防ぐも次でアウト。
背後EMCから押し上げようとするも、その隙にバリケが落とされ終了→転進指示
偵察するとA3がFP防衛にMEペコ連が派遣と先週のうちと同様の手口。
本砦もってるとこは素直に戻ってもらおうとまずはMEペコ本砦のF2へ。
そしてF3へ戻ると、MEペコ派遣は消えてタイマンに。
が、少しすると再度きたんで徹底排除指示。
素直に倒せて再びタイマンへ。
第一バリケからの攻防だけど、lol中心の硬いLKが延々バリケに貼り付けて
バリケ裏へのプレッシャーはガンガンかけてるけど、金教授に献身でのLPの防衛が
なかなか崩せず、またバリケへの攻撃も少なかったので一気にはいけず。
が、少しずつ崩していって1バリケクリア。
2バリケと3バリケも同様、遊撃対策も数が少ないことによって対処の練習としてやりやすく
じょじょに要領をえた感じ。
順調に崩していってブレイク。
FPのカウンタなし、防衛ラインを整える。
残り30分切っていたので、FEかなっとおもっていたら、N1・N2の偵察から
F5が狙えると判断、偵察のこしでF5へ。
暁連防衛なしだったのでそのままブレイク成功、防衛へ。
時間も少なくなったのでFE派遣はV2へ。
制圧してラストLKのみL2へ飛ばしたけど無理で終了。
結果 A3・A5・V2 の3砦

【感想】
対DSRD連はやっぱり対ADSとメギンLK中心のLK対策かな〜。
特に対バリケ越しでの戦闘では全く歯が立たない。
突き詰めると対ADS対策なんだけど、現実的なとこで対策は正直ないんですよね、
まあこれは時間あったら別エントリでも。
対FP戦は遊撃も少ないんで形を作りやすかったと思うけど、バリケへの攻撃の意識が
低かったのが課題かな。

【個人的感想】
え〜っとまともにうごけませんでした。動画見てもらうとわかるけどラグです。
それもいつもの鯖の重力ってわけじゃなく、パケ詰まりのような感じで、止まっては
早周りで動き出して又止まるってかんじ。
EMCマスタやってる身としてはやばすぎです。なんとか直さないと・・

動画
2010/02/21 その1
2010/02/21 その2
2010/02/21 その3

2010/02/21 その4

posted by YAS at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142671778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。