2010年01月10日

2010/01/03 GvG レポート

まず先に
あけましておめでとう御座います。
今年もよろしくです〜


2010/01/03 GvG

INT指揮。


明けて一発目のGv。
最初はかなり人数も少なく厳しいかなっと思いつつも
ギリギリになって持ち直して、ケットさんから2名傭兵に来ていただいた
事もあっていつもと変わらないくらいまでになったかな。
火力が少ないのはいつも通りなんですけどね。

プロ南には傭兵チャットの山だったんで対戦相手に苦労するのは目に見えてました。

開幕は偵察ってことで自分はL4前に。
ME連や鷹連が各GでFEに来てるとかいつもと違うモードだな〜っと思ってたら
先週より正規同盟になったDNA連の指揮の方がL4前に。
ってことでお話しをしてタイマンしましょう〜ってことでじゃうちB2守りますって
感じでB2防衛することに。

B2防衛は3ラインラスにジークのFPタイマン時と同様のライン。
以前はLPだったのをジークが可能だったのでジークに変更。
DNA連攻めはLK突破で他はLP進行、大体はこんな感じだよね。
毎度1〜3のLKにガケ進入されるもそこはジークの面目躍如。
EMCも交え何とか盛り返す展開。
が、長くは持たず突破ユニットが増え、巻き返しEMCも止められエンド。
ブレイクされます。

DNA連はそのまま防衛にはいったので攻めに。
WP防衛ロキなしだったんで、前衛突破 後衛LPからの攻撃で1度目で
崩してEREMCからブレイクに成功。

ここでL4に防衛をチェンジ。
いつもの通路ジークで防衛します。
慣れてることもあって防衛は安定には程遠いんだけど成功。
DNA連はLKがゴス率も高く目立つのと、プラチナがかなり多く油断してるとWIZは即死。
が、L4独特の巻き返しEMCで押し返す展開が続く。
そうこうしてるとハラペコやFPが介入、GDGD気味になったところでDNA連側から終了の
お知らせでエンド。

SE確保したいな〜って感じで偵察して、ほぼ無人だったN2をブレイクして防衛。
ちょうど2から1バリケ築こうとしてたとこでボス連マスタがin。
左守護石を割られたんで、WP防衛と右守護石で半々防衛。
ボス連がEMCしたんで右守護でEMCで対峙。
今回のボス連は40人位いたっぽく、普通に教授・WIZがいて、かなりの圧力が
ありそのまま押し切られる。
一バリケ裏でEMC、バリケ戦へ
が、相手EMCからの進行で全然落とせずADSやプレスで蹂躙される。
EMCを回して粘ろうとするも同様の展開。ラストは一気に4本位が同時に折れて1バリケ崩壊。
っとすぐにボス連EMC。どこいった???っとおもったがN2にはいない。
F2本城に奇襲でも来たんだろうと思ってすぐに守護石構築。
なんとか城門を閉じたところで再度ボス連登場。
右守護は割られたんで左に緊急EMC。
かなり押されるもギリで耐えると、移行ボス連は散発的にしか現れず変わりにGSが登場。
教授が3人もいて、前から一人ずつ倒していって防ぎきる。
しばらくするとGS撤退、報告にあがった2バリケ前のチェイスマスタも落としてさあFEへ。

時間も無かったのでL2へ。
中はエル猫連ぽいかんじ。lolはあんまりいなかった。
そのまま3MAPEMCから移動してEREMCの所で制圧解除
まだ時間があったのと、1Gのみだったので、で再度3ラスEMCからEREMCで1ターンで攻略に成功。
即ブレイク指示でブレイク。あとはチェイスマスタしかいないので遅延から残り30sでのイナバ移行
で逃げ切って終了。
結果N2・L2の2砦

【感想】
対戦相手で苦労する予想があったので、DNA連とのタイマンは助かった。
B2の3ライン防衛はガチにちかい形だけどもう少しなんとかしたい。
前教授とWIZのだれか一人でも動ける状態を保てればもっとなんとかなる。
これはバリケ防衛時でもつながるんでもう少し詰めていきたい。
L4防衛は流石に何も言わなくても配置につけるくらい意識の共有ができている。
カウンターと非カウンタの判断、敵EMCポイントへの警戒など前衛もかなりの仕事が
求められるところなんで全体を見れるように1歩引いた視点を常に意識していこう。
DNA連はやっぱり前衛が目立った。ゴス率が高い。あと反射が多いんでWIZは常にHP管理を。
ボス連はさすがに格が違った。エンブレムからも攻撃してきやがるw
当然質が高く死ににくいんで、倒す優先度を決めて火力を集中していかないとね。
第一バリケ落ちた後、時間が微妙な所だったんで転進予定でした。
どっかいったんでキャンセルしたけど。

posted by YAS at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。