2009年12月25日

2009/12/20 GvGレポート

2009/12/20 GvG
INT指揮。

今回は事前にFPさんのほうから対抗戦の依頼がありました。
なので21:30までタイマンという形となりました。

ルールは
・IRCで連絡を取り合う
・選択権を交互に
・場所はなるべく過疎
・なるべく防衛時は制圧
・ブレイクor制圧で選択権交代

って感じだったけど自分がイマイチ把握できなかったんで今後のために詳細を


・選択権を交互
選択権を持ったほうは
「砦の指定+攻めor防衛を決定できる
という形らしいです。

例えばFPが選択権を持っているときに
・C2でINTさん防衛お願いします
・B4防衛するんでINTさん攻めお願いします
って感じです。

今回は自分が把握してなくて無理いって
・選択権あるほうは防衛砦を選んで防衛する
ってことにしてもらいました。
単純に攻守交替の防衛側が砦指定って感じですね。


最初はINT防衛のターン
L3を選択して防衛に入ります。
L3防衛イメージは、1〜2ライン目クランクをキルゾーンとして
ガケ+2ライン目での防衛をする形と、
崩された場合のエンペ→をキルゾーンにするイナバ防衛の
2段階防衛を想定してました。
実際には事情によりジークなしになってしまい、平地としては
IY連の弱点が激しくでる形となり、
FPのLP進軍でほとんど落とせないまま2ライン目を突破され
エンペ付近EMCからのイナバ防衛も、EREMCからの突入で崩され
ブレイクエンド。


FP防衛のターン
選択砦はやはりのB4
ERロキ防衛の火力1点集中型。
前衛に状態異常鎧突破、後衛は後方狙いのロキ破壊の作戦です。
初回ロキ切れに無詠唱SGいれるもすぐにFPがEMC。
こちらもEMCして進軍するも繋げれず。
4度目の突入でLP成功。
LP成功から即EMCで一気に押し切ってそのままブレイク。


INT防衛のターン
指定砦はB2
昔ケットがやってた3ライン目→にLPで後衛の基点。
LPを2ラインに2セルだして前衛をそこに待機。
1ラインから2ライン目のクランクをキルゾーンに
想定はバリケ防衛の形。
がL3と同様に後衛が機能せず1度目の進軍で壊滅
どうしてもLP維持を許して前からFP火力に踏み潰される形になります。


FP防衛のターン。
指定砦はL4
ERロキ防衛の火力一点型
攻めも同様の形を狙います。
ロキきれからのLPなどで崩せるターンもあるも、相手EREMCでの盛り返しに
押し切れず押し戻されスタートに戻るパターン。
そうこうしてると極楽・暁のRED、そして武将が介入しはじめます。
ほとんど崩されること無く攻めるも時間も21:30近くになり終了ってことで。


確保の時間
L2制圧防衛 ERロキ
ケットがパラパラっと見え始めてEMCから突入が2度ほどあるも防ぎきり安定
前衛のみ派遣に出すも失敗
ってことでL2確保で終了


【感想】
FPとの対抗戦はINTの1勝3敗
ラストのL4は介入あったけど結構長い間攻めれたんでうちの負けでOK。
ほとんどタイマンの状態を維持できて良かったです。
とりあえずシステム的な部分での課題として
攻守交替での待機時間の長さってのが反省点に上がってました。
戦闘自体は
L3防衛
初めての防衛ラインでいきなりは厳しかったかな。
まあ今回ガケはLPだったけどジークだった場合との違いに期待したい。
B2もそうだけど速攻崩されたんで反省ってレベルじゃない感じだった。
もう少し練習して再度やってみたい。

B4攻め
LP→EMCの流れが決まりうまく崩せた。
B4ERは構造的には人数がいないと決して硬くはないんで
はまると攻めが成功しやすいイメージ。

B2防衛
想定はバリケ防衛
バリケ裏が3ラインガケ、バリケ前に前衛の想定
対FPのSE戦想定だったけど結果はぼろ負け
SE行っても同様でしょう。
L3同様LP進軍からの攻めを止められず相手を減らせない

L4攻め
LPはよく出せたけど、敵物理火力メインで排除されるのも
早かった。ADS・♯・BB この辺を被されるのがきつい。
特にロキ切れ間にいるクリエのADSで要職初めつぶされまくった。


FPの感想
前とかわらずLP維持されて1HQLKなどの前衛がつっこみ
ADS、阿修羅、シャープって形。
とくにADSが目立った。ガケラインADSで落とされまくり。
ロキに献身あり、教授2〜3、ADSも豊富とSE行っても十分やれるレベル。
人数は最大で2PC込み44らしい。

こっちは2PC込み最大38くらいだったので人数はそこまで変わらず。
ただ今回はWIZ大目、舞1と構成に若干難があったかな。ジーク・ロキ不可。
WIZ多くても平地だとスタンしやすいステのWIZはかなり戦力が落ちる。
やはり地形や砦の利点を最大限利用しないとかなり厳しい相手だった。
今回はこちらの防衛が全く粘れずFP的には物足りなかったと思う。
実際これくらい差があると認識して今回のようなケースでも各人やれる幅を増やしてほしい。
又機会があったらよろしくです。

この連絡とりあってのタイマンの形。
普段過疎のB砦での戦闘ができるなど色々と利点が多い。
以前提案した中堅同士の連絡手段の確立ってのを該当ギルドに提案して
来年あたりから実施できたらいいなって思う。


L制覇祭りについて
実はL2防衛中に気付きました。オソイネ
このL制覇祭り、INTも誘われてたんですよね。
そのとき夢との体験中で、その結果次第だったんですが
継続だったんでお断りになったんです。
L2にきたケットの動きが微妙な動きをしてて、そういえばケットが
今週珍しくポタ子募集してたな〜とか考えてて思い出しました。
IY連規模だとLじゃなくても1砦ならなんとかなるレベルなんで
L2にこだわりは無かったんですが、ちょい時間がなかった・・・
当然祭り連合とおもって、常にV5を監視しつつの防衛だったんですが
覚えていたら最初からLに行かなかったかも。
祭りってのは色々とパワーがいります。
昔やった防衛祭りとかもかなり苦労してましたね。
でもこういった祭りなんかがマンネリ化を防ぐ材料の一つだと思います。


来週もIY連は活動予定です。
どれくらい減るか未定ですが対戦楽しみましょう。

posted by YAS at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。