2010年08月24日

2010/08/22 GvGレポート

2010/08/22 GvG レポート

さて今週から4週 AlicEさんと体験同盟スタートです。
事前に鷹連防衛F2攻めたいなってSNSに書いといたらOKでたんで攻め予定でした。
PT構成とG構成に手間取ってバタバタでしたが、悲しいことに1G圧縮可能でしたので
夢物語1Gで圧縮してスタートです。(ちなみに拡張9なんでMAX52だぜ)

防衛は左守護だっけ、右割って左EMCからさあ進軍です。
ラインは左右に崖の3方に配置し、攻撃側の範囲制圧の的を分散させる鶴翼の陣ってかんじ。
これは人数が割りと多くないと戦力分散ってリスクもあるんですが、配置はキレイですね。
進軍開始したところ、すすっとRKが抜けてきてストームブラスト!
半壊します、ええ1発で・・・
事前にかなり対策の必要を説いていた、金RKですね。
しかもただの金ではなく、
推測:金ゴキC・Wメギン・ブリュン・アスプリカ・レベル130
というめちゃくちゃなスペックのRKです。
ちなみに鷹連にはもう一人金ゴキc持ち高レベルRKがいます。
予想通りパンチを貰ったんでこれが本物だよ〜警戒するぜ〜って感じで
再度進行します。

作戦はシンプルに3方を相手せず、1方を押させて2方を壊滅して突破しよう作戦でした。
何度目かで突破に成功、EMCから守護を割って城門消え。
ここまでは良い感じです。

第一バリケはバリケ裏にEMCしたんで、速攻バリケ前を制圧して一気に押していきます。
途中でバリケ前左でEMCしてきたので右をキープしつつガンガンバリケを殴ってブレイクに成功
鷹連は早めに水路でEMC、水路入り口ポイントでの戦闘となります。

ここからが硬かった。ここも守護同様3方からの鶴翼型の陣だけど、中央崖の距離が守護より短いため
結構奥まで魔法が届く。それを警戒して前衛ラインが押し上げられず後衛が前にいけない。
いっても集中攻撃を受ける感じ。
当然後方からがんがん遊撃がくるんで、被害が大きいターンは進軍できずキープのターンが続く。
ラインを強引に上げようと途中からLPを置いて前衛は2歩前を意識するように指示をだすも
HITSTOPが激しくなかなか攻略できない。
一度崖を半壊に持っていけたが、次につながらず失敗。
結局ここで諦めとなりました。

残り30分、SEほしいなってことで探してると暁SRD連が展開的においしそうだってことで
A4に行くも、クソ重くてどうしようもない感じ。
もうガチでいいやってことでもうひとつのN5へGO
左守護で防衛あり。右割ってEMCでGO、強引に押し上げてEMCトドメで割って第一バリケに。
先手とれたんでガンガンおして速攻ブレイクで第二へ。
ここは先手とられたんで、Wコメットで壊滅させて3バリへ。
先手ウマーっで即割りGOでエンペ制圧ブレイクに成功 残り3分
イナバで粘って守りきり終了
結果N5

【感想】
予想通りの金RKのSBゲー。
対策の案より現場でもっと火力をUPしてみたけど、防げないときは防げない。
まあ当初の脳内よりは防いだとは思う。
まあ1確ゲー食らうと、萎える部分もあると思うけど今回くらい防いでれば御の字なんで気にしないでがんばろう
F2は守護と1〜2の水路 3バリとイナバが硬いと思うんで、この拠点対策は要研究。
まだ改善するとこは山済みだけど、改善する点があるってことはそれだけ強くなれるんでプラス思考でいこう。
対暁SRD連戦は何度も諦めて転進の指示を出そうと思ったことか・・
ほぼノンストップで攻略できたんで継続継続〜でいけました。

鷹連感想
金RK2枚の遊撃が強烈、対戦する相手は確実に対策が必要
今回箱庭に1G圧縮かな
拠点防衛がしっかりしてるんで、先手とるか防衛の欠点見抜いてチャンス時は速攻しか

暁SRD連
かなりこっちが先手握ってたんで、EJのほうはほぼ見なかった。
今度ガチでやりましょう。

AlicEについて
多分分かりにくかったところが多々あったと思いますが、じょじょに連係あげていきましょう。

個人
魚で参加。コメット5取れたんで混ぜて撃ってみたけど詠唱が伸びてるんで献身ないとなかなか通らない。
崖にいれても献身しか落せてない感じがした。
サクラメントと献身があると世界が変わってくる。
SBは余裕の1確、金相手はほんとやれることが無い。

来週
暁SRD連攻め予定、ふられたら他防衛してそうなとこに攻めかな
posted by YAS at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。