2010年04月20日

2010/04/18 GvGレポート

2010/04/18 GvG

開始前2PC込み32名
これは少ない・・・
もう少しいたら上4つっとやっても良かったけどこれは厳しいなっと
思ってまずは開幕偵察。
しかし最近防衛が少ない。
防衛があったのはN1のしるさんちとA4のSNK連のみ
N1はMEペコ連が速攻攻めにいったんでこれはどうしようかなっと
偵察継続。
そうこうしてたらF3をAlicEが割ってたんで偵察いくと30人くらいいるっぽい
じゃひさびさやるか〜とおもって砦前待機で防衛整うまでしばらくまつ。
入り口ロキ防衛開始したんで突入開始
すぐ抜けて守護石をわるとAlicEは転進、何しにきたんだろ・・・
割ってるとN5で暁連が防衛始めたんで攻め
暁連は1Gに圧縮
ここも入り口防衛、速攻抜けて両守護石割る。
第一バリケ攻防、バリケ前は制圧するもバリケへの攻撃が構成上非常に厳しく
つらい展開。
時間がかなり掛かったが、相手EMCミスもあって1バリケ突破
第2バリケも苦労しつつ時間が掛かったが中央の2本折ったところでMEペコ連が介入
N1のしるさんちに負けてこっちに来たのかっと思いつつ、そうなると展開上譲る気も
ないんで砦主より先にMEペコ狙いを徹底。
MEペコ側はバリケ行く人とこっち行く人でバラバラで良い具合に均衡。
時間とにらめっこしながらだったが、うちのほうが失うものが少ないんで
徹底チキンゲームに付き合う事を決心、延々平地戦を繰り返す。
ようやく21:40分MEペコ連転進、当然鯖も軽くなり一気に第2バリケへ突入。
一気に崩して3バリケも先着、3バリも速攻で落して敵イナバ
EMCで補給してブレイク。
3バリ作ったところで暁連転進、
1バリまで押し上げて時間が少なかったがV2へ全軍派遣
うまくブレイクして防衛して終了
結果N5・V2の2砦

【感想】
人数が少ないのもあり構成的にも厳しかった。
開幕AlicEは何がしたかったんだろう。SE勢力でうちとやらないならあとドコとやるんだろ。
暁連のN5は1G圧縮の形だったんでもっと遊撃担当を減らせたね。
あとは遊撃のLKをもっと早く落せるようになるといいけどね。
課題については反省会で挙げたとおり。
MEペコの介入は一番嫌いなやり方なんで、チキンゲームの展開へ移行。
予定では21:50分まで付き合う気でした。今度もきたら宿無し掛けて対応しよう。

【来週】
時期的にも人数が増えることもないんで次回もこの位でしょう
となると、以前から引きずってたやつの防衛して暁連攻め待ちか
新連合が出来たみたいなんで、そことのマッチメイクあたりか・・・
だが実は、来週は指揮じゃないんで指揮にお任せだ!

posted by YAS at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

2010/04/11 GvGレポート

2010/04/11 GvG

省エネモード
3週に一度のFE週
ってことで今回は普通にFEまわりましょうって方針
開始前人数確認すると2PC込み35名
すくねーけどこれでまあ人数の差があんまないでしょうってことで
気兼ねなくやることに。

内容は省くけどV3・V4・L4あたりを回って
MAD・FP・暁連あたりとあたったかな。
やはりFEだとlolのLKを止めれないらしくあっさり終わる展開が多い。
L4で2Gに裏EMCされたときにブレイカ無効化して押し返したのが面白かった。
確保に鷹がブレイクしたてのF3を乗っ取って派遣にV2とL5。
ラストF3で2〜3バリケ内にケット雇用のGが潜んでたらしくて
V2優先で諦め。
ってことでV2・L5の2砦

【感想】
人数が少なかったのも合って攻防は一応成立してはいたと思うけど
やはりlolのLKの能力が抜けてるんでそこで勝負が決まる展開。
次は職調整とかしてもいいかもね。

posted by YAS at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

2010/04/04 GvGレポート

2010/04/04 GvG

何時もどおりlol圧縮。
開始前35名、後半+10人くらい
傭兵でSNKのnagiさんや夢の方でも傭兵の方がいらっしゃったみたいです。
改めて傭兵thxです。
各G時期もあり微妙に参加者が落ちていたんで助かりました。

SNK連攻め予定でしたが、開始後F2いっても空、
偵察ついでにF2をブレイク進行
この時間防衛はF4のEDP連のみ、そこにSNK連が攻めてる状況でした。
攻め予定で偵察を継続するも、F1で鷹vsMEペコ連が成立しそうとの情報が
あがり、これははぶられそうな展開だったんで、Fが重くなりそうだからNで防衛
して攻め待ちしようと判断してN2をブレイク。
裏で暁連とコンタクトして攻めて来ないか打診してて待ってたところ、
砦前にしるさんち登場。
なんとかバリケ1を設置して守護石2にラインを引く。
守護1とバリケ1を落してから戦闘開始
初回の平地で一気に抜かれてアウト。ほとんど敵を落とせなかった。
ってことで第2バリケ前へEMC。
先手うったことにより最初は優勢だったが、自分の教授が補給のためつっこんで
死んだあとに崩されたようで一気にバリケを落される。
再度3バリEMCしようにも先にEMCを許して進軍途中に3バリもおとされ終了。
一応カウンタで攻め、
3バリケ攻防からスタート。最初のターンは相手が少なく一気に裏壊滅から崩すも
バリケ裏EMCから押し上げられて終了、
以下敵遊撃LK中心を中々落せず、バリケからはADS中心の火力におされ
進軍もバラバラになっていく。
守護石修理も交え、2バリケ→1バリケと押し上げられて時間も押してきたんで
諦めて終了、転進へ。
時間が少なかったんでSEで狙えそうなとこを突付いてみたけど失敗。
FEでV2を制圧、派遣でL5へ行きブレイクに成功するも
EMCマスタ(つまり自分)の判断ミスでV5でEMCし、取得に失敗
結果V2のみ

【感想】
しるさんち強かったですね。前あたったときより人数増えてる感じと
遊撃LKがほんと落せなかった。ブリュンヒルデ装備してるのか凍結しても落ちない感じ。
コートもあって脱がしもきつそうだった。
あとはこちらの構成もあるけどほんとADSで死にまくった。
教授やり始めて一番死んだし、武器含めて壊されまくった。
やはり献身・Spp・コートは偉大だった。
現状の火力構成からいうと、今回みたいな前半ADS1(後半追加で2)
で中遠距離戦をしるさんちとやって勝てる気がしないんで、
バリケ裏で防衛をやっても同様の結果だったと思う。
かといって、バリケ前防衛もいわば綱渡り防衛、一度の失敗でバリケを失うのは
やはりハイリスクともいえる。
極力ADSを意識したバリケ裏防衛も一度試しては見たいと思う。
今回の規模のしるさんちと対戦する場合、現状の火力差からいうと、
防衛が有利な拠点での防衛で守りきれないと抑えきれないと思います。
対抗するに手っ取り早いのは
1.火力を増やして落しあい
2.数で対抗
の2つ
まあどちらも微妙ですね・・・
あとは全体的なレベルを少しずつ上げていく形になると思います。
対戦した感想として、防衛については鷹より強いんじゃないかなと思ったり
しました。

まあ問題は次
ラストの派遣については完全に自分のミスでした。
どういった流れだったのか背景を書いておくと
1.派遣GでL5へ攻め
2.1ターン目失敗で継続
3.L5で再度EMCするも指揮の頭では少し厳しいかなと判断
4.派遣マスタ、偵察で狙えると報告のあったV5へ
5.V5レーサーが取得、少し遅れてV5へin
6.L5ブレイクに成功、防衛へ
7.V5ERに入って敵勢力確認、相手2人
8.L5で防衛の状況確認するとブラギがないなどの報告で厳しいと判断
9.L5落されてもV5取ればいいと判断してV5でEMC詠唱開始
10.V5でEMC成功するも内週でGSがEMCに成功しておりGSがブレイクして終了

タイミング的にL5ブレイク確認で戻っていれば遅くてもイナバEMCは出来たはずで
確実に取得出来ていたと思います。すいませんでした。


【IYL連の今後について】
正式同盟となって数週間、まず現在の実力を把握するために、格上であっても
気にせずまず一通りあたってみることを意識してました。
現在のSESのSE勢力としては
TOPにSNK連、追いかけるEDP連
その下にMEペコ連と鷹連
その下にしるさんちや暁連やうちらがいるという感じだと思います。
EDP連の登場によって、近い勢力と思われたEP連とDSRD連が
消えてしまったこともあって、IYL連の立ち居地の目標を1歩前に置かざるを得ません。
つまり、MEペコ連・鷹連クラスを攻守において脅かせる勢力になることを第一目標として
やるほかありません。
このことは対戦機会なども含め、分かる人にはわかると思います。
そういった意識(危機感)を持って今後もがんばっていきましょう。
4月にはいり、厳しい部分もありますが、IYL連が持ってるポテンシャルなら
十分いけると思います。
指揮をしてて、毎回力を出し切れてない感覚を持っています。(今までの経験ではあまりないことです)
もっと良い方法があったんじゃないか、うちに合う防衛・攻めがあるんじゃないかと考えています。
目標を高く持って現状に満足せずがんばっていきましょう。

【来週の予定】
FEにいきます。今回は普通に対戦しようかと。

posted by YAS at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

2010/03/28 GvGレポート

2010/03/28 GvG
簡略ver
何時の通りlol圧縮、人数はin数で40中頃でラストは51かな
開幕偵察するも防衛はN1暁連のみ
偵察しつつN2の1バリこわしてたら鷹連もどってきたので戦闘開始
ってことで第2バリケから。
基本バリケ裏箱庭でGSが遊撃G、旗から数名の遊撃ってかんじだったけど
GSの数が多かったのもあり、GS対処でだいぶ減らされ、その次までは
なかなか移行できなかった。
EMCのタイミングがうまくあった回にバリケ裏壊滅して2本折ったターンがあったが
それくらいしかチャンスはつくれず転進。
確保として子猫防衛のN3を落して派遣へ。
V2とV5を取得して終了
結果N3・V2・V5の3砦
【感想】
ある程度の形は作れたカナと思う。あとはどれだけこっちのターンを増やせるか
ただある程度重力がある場合はなかなか厳しいのも現実。
遊撃Gキラーユニットなど特殊対応も考えていかないと

【次週予定】
タイマンできる状態ならまだ攻めたことが無いSNK連攻め予定
鷹が防衛しそうだから、そこにEDP連がいくとして
Fが軽いことを祈っとく。

posted by YAS at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

2010/03/21 GvGレポート

2010/03/21 GvG

宣言どおりFE週
あんまり案が浮かばなかったんで紅白戦をやることに
INTvslolに夢を編入して調整 大体互いに20人前後
ルールとして、死に戻りなし、どちらかが全滅するかエンペが割れたら終了

場所は最初B4のイナバ位置、ラストはL4でやりました。
内容は省きます。
後半1HはSE砦へ。
空いていたN3を確保して、子猫が守るN1へ。
が、暁連と被り、N3に陽動で暁の1Gが登場し始めたんで諦めて
N3へ戻る。
暁の遊軍と1バリケで軽くやりあって、相手転進。
守護石回復させようとしてるとこでしるさんち登場
しるさんち全軍ぽいんでラインをひこうとするも、ちょうど守護石か
バリケかで微妙なタイミングもあり、1バリケ戦が始まった際、
グリムされまくって全滅。EMCしようとするも速攻で1バリを抜かれる。
2バリケでEMCも間に合わず一気に抜かれ、これはまずいと3バリケは何とか
先着するも、しるさんち転進。
本砦でも突かれたんかな〜っと思っていたらEDP連のパルが登場。
バリケ前で対応して、相手転進で押し上げようと考えてると、3バリ近くで
しるさんちマスタ潜伏を確認。これが狙いっすかって感じでなんとか落として安定。
派遣はぎりになったけどV2確保して終了。
結果N3・V2の2砦
【感想】
紅白戦については、感想は賛否両論でした。
改善点など挙げてもらったけど、ちょっと今の状況だと非現実的な点が多いんで
今後は他の手を考えるしかないかなっと。
普通に40くらいだったんでMADやFPあたりに攻め行く案もでたんですが、
FPには事前に対抗戦の意志を聞いたところ断られたんで、あんまり行く気が
ありませんでした。
良い案あったら教えてください、3週後またFE行きますんで。
SEのターンでは、しるさんちに一気に1〜2バリケ抜かれたんだけど、
バリケ破壊がかなり早かった。あれくらい早いと、EMCがかなり重要になってくるね。
特にバリケ裏やバリケ前を使いこなそうと思ってるうちらにとっては、指示を待つより
EMCマスタ自身の判断でがんがんEMCしてもらってかまいません。
そうしないと砦によっては延々後手を踏む展開になりそうです。

posted by YAS at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。