2009年12月07日

バリケ超えEMC/攻め被りについて/なんでEUが強いのか

バリケ越えEMCのネタが流行ってるみたいなので。
結論として、うちの連合では○○はしません としかいえない


どこで線を引くかはそれこそ各連合が決めればいい。
これは以前この記事でも書いた。


例えば例に出して悪いけど、武将の戦闘スタイルつまんねーから来んな!
っていっても 武将自体はそれが面白いと思ってやってるんで
そこには口出しできない


が色々と見ているとその線引きの基準が非常にあいまいに見える。
・王手の数に中/小規模が対抗できないから
・注意しとけば防げる/防げない
・癌はこう思ってるんじゃないかな〜と自分で解釈


結局のところ分かり易い線引きとしては
・WP超えもバリケ超えも0EMCも仕様上できるものは仕様としてなんでもあり
・つまらないからやらない

この2つくらいかと


自分の意見としては、
運営の想定外と思われる、所謂バグ技を利用した行為は行わない。

例えば、第3バリケがあるのにバリケ超えでエンペを割ることは可能ですが、
バリケードを破壊しないとエンペにはたどりつけないって大前提が破られてる
点においてバグである。

0EMCについても、砦主以外は20時の時点で砦外に弾かれる仕様が、
EMC後のローディングを利用して弾かれずに召還させる点においてバグ。

そんなとこかな。


ちょいっと質問
攻め被りについて
A防衛にBが攻めているとします。
そこにCが登場、攻め被りとなります。
AとBは話し合い、Cにある提案をします。
その提案とは、
「このままCが介入し続けるならAとBは両者とも転進するけどどうしますか?」

Cの立場となった場合の各連合の考えが知りたいなっと。
特に確保時間帯ではないGv前半の時に限定してもかまいません。


なんでEUが強いのか。
ぱるぷんてがいるとはいえ、EA連時代からするとアリスとNEROが離れて
人数は確実に減ったであろう現在のEU。
が、勢い的には現在の方が上に見える。
出席率があがったとか、内部でしか分からないことも多いだろうが、シンプルにみて
変わったところは1G圧縮だろう。
もちろんデメリットも多いとは思うが、特にSE砦において1Gに圧縮する
メリットのほうが多いと推測される。

posted by YAS at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。