2009年11月29日

溜まってたGvG PvP動画UP+雑感

いや〜たまりすぎっすね動画、
ここでは紹介してなくてもzoomeに先行でUPしてるのも
あるんで、すぐ見たいって人はzoomeの方も直接みると
稀にUPしてる場合があります。

PvP
9月19日
その1
その2

9月26日
その1
その2

10月3日
その1
その2

2次会その1
2次会その2

10月10日
その1
その2
その3

10月17日
その1
その2
その3

11月7日
その1
その2
その3

11月21日
その1
その2

その3


GvG
9月27日
その1
その2

10月4日
その1
その2


10月11日
その1
その2

10月18日
その1

10月25日
その1
その2


雑感
・ETクリアしました
INTのG狩りでET登頂成功 先週も成功らしい。
だがどちらも土曜のPvと重なって自分が参加できない!

・ニーズヘッグの巣もクリア
先日クリア。しかしこれ微妙のようなw

・最近のG狩り
生体ニヨが多くなってます。
同じく生体で狩りをされている方、ご迷惑をおかけするかもしれませんが
ご容赦を。

・アンフロなしのPvPと久々の料理あり
アンフロなしPvはRJCを思い出します。PvP開催が安定すると
PvP用にスキル再振りしたくなりますね。
あと料理有はやはり楽、WIZ料理有は教授が鍛えられますねw
Pvの課題としては、SP切れでのミスが多いんで注意しないと。
あとは他職での参加を増やしていきたいかな。
posted by YAS at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

2009/11/22 GvG レポート

2009/11/22 GvG


今回は夢指揮

INTに圧縮してスタートです。
が、人数が少ない!開始前見たらin数で25とか

攻め予定とのことで各所に偵察、N5にてアリス防衛確認、
他攻めなしとのことで攻め決定です。
アリスは入り口ロキ防衛。
まあロキ自体は左右に空きあるし、なんとかなるのですが
やっぱり怖いのはガーディアン。
右下に移動して無詠唱SGを突入の度に少しずつ入れて
注意をそちらに向けつつ、3度目の突入でマスタ拳聖で左に
速度Pで抜けてEMC。そのまま守護石を目指します。
アリスは即座に左守護にてEMC。守護石攻防戦となります。
右守護石をチャンプで割って左のみ。
LP主体で攻めようとするも、つっこんでいく前衛と相手LKに対処する
後衛でばらばらになり、進軍の勢力維持が出来ません。
EMCの頻度を上げてまとまりを挙げようとするも、後方でのEMCだと
前衛のつっこみすぎでばらけて押し切れません。
強引にWIZで左に抜けて場を作って前の方でEMC。
これでやっと前衛のつっこみに後衛がサポートできる距離での戦闘となり
防衛ラインを崩します。
守護石を割った瞬間アリスEMCで第一バリケ裏へ。
こちらもEMCで第一バリケ前へと移動します。
が、ここでEU登場、後ろから突付かれ、指揮判断で転進となります。


転進先はV4、エル猫連防衛
EMCで移動するとここでアリス登場、EUが来て放棄した模様。
先に1ターン突入してロキ切れからLPSGで入り口乱戦、ガケに
SG入れるも相手前衛の物理火力に押され続けず。
3ラスはアリス制圧、後ろから交戦
しばらくすると武将登場1MAP封鎖や2MAP封鎖など相変わらず
城主無視の行動。
しばらく混戦が続くも、EMCポイントが減って、3ラスがEMCポイントと
なり、形的に突入が交互に行われるようになり、防衛が崩れます。
入り口が崩れアリスEREMCで大勢が決してアリスブレイク。
ここで転進決定。


SE砦攻めを狙ってケットがブレイクした砦を防衛ラインあげるまで待ったりするも、
鷹援軍が来てやめ。
アリスが同じく砦を落としてたので防衛するまで待とうとするも、再度EUが来てやめ。
っとGDGDが続きます。
N4無人にEVAが1Gで攻めあがってくるのに対抗、MSの援軍数名、
偵察でF2EU防衛にMSが攻めてたので、陽動のためにF2でEMC。
ここで指揮側N2に移動の指示。
移動するもMSに戻られてアウト、SE砦を諦めます。

L2を確保して派遣、前衛ほぼオンリーで半レース中のV5へ行きます。
タイミングをみてうまいことブレイク58分、しかし色々とミスもあり
ラスト数秒でブレイクされ派遣失敗
結果L2の一砦で終了

【感想】
アリス戦の守護石攻防ですが、本文にも書いたとおり前衛と後衛がバラバラ過ぎます。
あえて言うと前衛の責任です。
相手EMCの隙とかならともかく、進軍をあわせない特攻は無駄が多すぎます。
L4イナバで相手したケットやMADは、後衛のフォローが出来る距離に近づくまでは
前衛は突っ込んでこなかったはずです。今度は名指しで注意します。
EU介入は残念ですね、というかつまらなかったですね。アリスにも相手されてなかったみたいで
結果的に戦闘をつぶしに来た形になってましたね。まあ止める権利もないんで。
一応選択肢としてアリスとの臨時共闘(同盟でも可)でEU狙うって手もあります。
以前も書いたように、タイマンに介入したほうは「何とかなるだろう」「どうせ転進するだろう」との
考えがあって介入してきます。その通りあっさりと転進した場合、今後も同様に
介入が続く恐れがあります。
そのへんも考慮して今後対処していきましょう。
V4での戦闘はGDGDを誘発する流れでした。
ER突入するのか、後方警戒するのか、今回は延々とERへの意識が高すぎたと思います。
もっとEMCごとに方針を指示して全体のベクトルを合わせていきましょう。
問題はここからの流れです。
防衛の形が整うのを待って攻める→これについては全然OKなのですが、これには敵側との
意識の疎通が必要です。
話したけど回答が来ないって情報が流れてきてはいたのですが、
・ケットの場合は鷹との同盟の判断が遅すぎた
・アリスの場合は明らかに情報伝達のミス
が問題点。
さらにSE確保のためにN4→F2→N2と動いたのですが、砦の呼称ミス
(防衛の勢力をF2とN2で混同)も重なり、
効果的な取得のアプローチが出来無かったことが痛かった。
アプローチをした上で取れなかったのはしょうがないで済むけどね。

軽く状況を整理すると
21:20分前後 
N4砦主EU IY連進軍 防衛なし 攻めEVA バリケ1から破壊中
F2砦主EU 攻めMS 防衛少数 バリケ1で攻防
N2砦主MS 歩哨のみ 
N3砦主EU 情報なし
つまりEU3砦状態に付け入ってME連が2砦同時介入の流れですね。
これは後情報ですが、少し後にN3ではSNK連派遣にEUが全軍で対応してます。
まあこれは読めないですけど。
上の情報でどう読んでどうアプローチをするか、指揮を考えてる人はシュミレーションして
みるのもいいかもしれません。

ってわけでL2は問題ないとして、ラスト派遣 ブレイクまではうまく行ったが、
これは自分のミスもあり失敗
前衛のみ派遣ってケースは今後もあるので今後対処していきたい。


【個人的感想】
DEX+3鎧導入 無詠唱でした。借金したけど。リンカがいなかったこともあり
反射で死にまくりだったのですが流石に楽でした。
DEX+3鎧前提で最終装備なんかも考察したけど、やっぱり自由度は高くなるね。

対アリス
久々対戦。忍者がいた。脱衣も大目。LKの遊撃がかなり早い段階でくるので要対処。
後衛LP戦だとそこまで引けを取らないと思うので、そこまでどうやって持っていくかかな。


来週の予定
開幕は要職が揃っていたら久々L4イナバ防衛
子猫が防衛するなら攻めですね。
以後できればSE砦攻め、特にLP進軍を再度やりたい。

posted by YAS at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

2009/11/15 GvG レポート

2009/11/15 GvG

正式同盟となって1週目
今回は指揮はINT

最近防衛が多かったんで攻めを意識しての指揮でした
基本全部INTに圧縮


開幕は各所に偵察
N5 アリスメインに空きそうなSE+防衛しそうなFE砦に偵察
N5放棄でSEもほかにいいとこなし
FEもMADがV3防衛の報告あったが最近対戦してるんでバス。
ってことでじゃあSE防衛するかってかんじで
軽いほうのNをチョイス、N5防衛することになりました。

普通にブレイクしてバリケ修理してると攻めにSephiroth登場
入り口防衛が間に合わず左守護石にてEMC。
相手は右守護石を割ってから攻めてきます。
がラインの意識を共有できず、前衛中衛が前にですぎて各個撃破、
そのあとLP進軍で相手前衛に入り込まれます。
その隙に裏でEMCされエンド
マスタは第一バリケに向かってEMCを・・・っとおもってたら
第一バリケがありません。???って感じで急いでバリケ2裏へ。
当然先手を打たれて苦しい展開。
追い討ちをかけるように、メイン教授が欠席でそれを知らなかったので
また対応がおくれ、バリケ裏はほとんどLPなし状態。
それでもなんとかSephiroth単体は抑えきったかなってとこで相手は全軍へ。
まだこちらはまともにLPを置けない状況で、こうなるとどうしようもなく
ずるずると後退していって終了。
3バリケでもまともに粘れずブレイクされます。

最初は軽かったN鯖だったが、しばらくするとどこかで激戦が始まったのか
急激に重くなっており(N3でEUしるさんちVSME+SNK)
これ以上はってことで転進

とりあえず攻め戦闘が可能ってところでV3へ。
防衛はERロキのRES
攻めにMAD・武将・BFt
全排除指示で3MAP制圧をねらいます。
が、MADのEMCも早くこちらも削られつつの状況だったのでERへ進行する
勢力を維持できないので、背後EMCでの補充からの進軍でタイミングをうかがう状況。
そしてタイミングを見て3MAPENDのEMCからの即GOでERへ。
ERはロキ1のクランク罠・グリム+AS+BDSの足止めでなかなかロキを抜けれず。
当然3MAPENDは荒らされてるので仕切りなおし。
再度進行からEMC→突入
3度目位でサイト指示からの突入の流れでADSでロキ破壊に成功。
すぐに裏にノピってEMC。制圧の指示をだすもBFtにブレイクを許す。
すぐカウンタから防衛するも敵なし。

偵察からL2へ。
防衛はMAD イナバ
攻めに武将
武将排除で武将は転進。一度目の突入で前衛が入り込み頃合をみてEMC。
がうまくEMCを合わされ失敗。
3度目くらいに再度前衛の崩しからガンバンSGをいれ崩しに成功。
相手は献身EMCで強引に通してくるも、EMC地点に魔法を重ねる。
そしてブレイクに成功 防衛に。

攻めはBFt
無駄に突っ込んで排除されるメンバも目立ったが、数が違うので安定。


速報を見るとDSRD連がSE砦を4つ確保中、
1個くらいいいでしょ〜って感じでN5へ単独進入。
敵はほとんどいなかったので、EMCから一気に進軍していってブレイク。
ブレイクのタイミングでSephiroth登場、3バリケ構築はなんとか間に合ったが
2〜3バリケに潜られる。
守護石から2→1バリケ復活→入り口防衛へ移行の段階で2〜3バリケ内で
SephirothがEMC。
歩哨で3バリケ前においていたのですぐ戻って3バリケ裏でEMC
こんどはLP担当が決まってLP維持、最初こそ先手とられた影響で押されるも
相手がEMCでしか補充できないので一人ずつ削っていきなんとか排除に成功。
が、その間に守護石1バリケがDGにて破壊される。
なんとか2バリケ裏でEMC、相手はSP+DG。
ADSが乱舞し前にでたユニットから落とされていくも、カウプ連打などで粘り、
前衛の遊撃が決まり始める。
数本折られたが排除に成功、残り15分あたりで相手転進。
すぐに守護石復活させて派遣へ。

派遣はV5 防衛Last Order ロキあり
突破して崩すも制圧解除、
再度進行して制圧に成功 BFtがくるも粘って制圧終了。
結果 N5・V5の2砦

【感想】
夢と同盟を組んで初のSE砦確保。
久々のバリケ修理でした。
前半の防衛はお粗末だったな。
確かにラインの指示とか配置とかあんまりなかったかもしれないが、
魔法によるHITSTOPキルゾーンが決まれば、あとは前衛の対応も分かるはず。
L4イナバの考え方と同じです。
次回からはラインは下げる予定だけどね。
メイン教授の欠席の情報が遅かったので対応が遅れたのは指揮側のミス。

V3でやった平地戦制圧からのEMC→GOってのは今後もやる予定。
連突なしで1回きりなのでそれを意識して動けるようになろう。

L2イナバはもう少しタイミングを合わせて攻めたいね。
まだ前衛が先行しすぎ、MADはあんまり来ないけどイナバ攻略の初手は、最初にくる遊撃
の排除から。
遊撃が排除できると、前衛がつっこんだあとの後衛が攻めやすくなる。
配置についたからといってGOってわけじゃない。
突撃までに相手をどれだけ倒せるか・無効化できるかが重要。

N5確保戦はDSRD連からなんとか防衛できた良かった。相手が全軍かは不明だけど。
(全軍かどうか調べようと思ったけど、無かったことにされてるみたいで不明)
やはりADSが強烈なので、今回のカウプのような無効化手段があると助かる。
相手ADSや前衛のプレッシャが大きい段階は、前衛は遊撃に行かずバリケ裏で
デコイとなって前に出て欲しい。
相手クリエにプロボや槍投げをすると、味方の教授や後衛にタゲが行きにくくなる。


【個人的感想】
野良連以来のスカイプ導入、夢が今までやってたのに参加って形。
やはり楽。V3のロキ破壊もリアルタイムで即入ってくるから裏EMCへとつなげれらる。
最初のN5の第一バリケってやっぱり俺が築くの失敗してたんかな〜。
それとも敵が守護石壊す前に割ってたのどうか。
動画確認しないとなんとも。


【来週の予定】
指揮は夢なんで確定じゃないけどN5防衛するかもね。
しかしここんとこN鯖激重なんで重過ぎたら考え物。
指揮違うけど、うちに攻めに来い!とか、L4防衛しとけ!などあったら教えてください。

posted by YAS at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

2009/11/08 GvG レポート

2009/11/08 GvG

夢物語さんとの体験4週目
つまり体験ラストですね


今回は指揮は夢
INTはいつもより若干多く傭兵も1人、2PC込みで40を超えていました。
まあ2PCが多いんだけどね。

基本全部夢に圧縮でスタートはL4防衛からでした。

前回と変えた点は
・1G圧縮で火力を若干上げ、挟撃ではなく一点火力集中型
・INT+夢マスタによるGスキルにて無詠唱またはそれに近い環境を提供

って感じ。

開幕は敵0で素直にいつものジークラインへ。
少しするとMAD登場、EMCから攻めにきます。
MADは献身金ゴス教授によるLP安定からの攻撃がメイン。
火力レベルが上がっていて相手LKにまともな攻撃をさせず阿修羅中心で排除。
そのあとはカウンタで押し上げるパターンでしばらく安定
そうすると攻め方を変えてきて、まずガケを全力で排除して進行、
献身教授ごと突っ込んできてキルゾーンにとどまらず一気に仕掛ける方法できました。
流石にジーク上でLPを出されるのはまずいので教授に徹底火力集中の指示、
すこし混乱しつつも数の利もあって特に崩されるまでは行かず。
途中Rocがエンペ裏でEMCを通すもなんとか排除、その流れでMADの突入を
防いだかなとおもったところで、がけからの献身ノピEMCをエンペ裏で通されたらしく
裏でMADがEMC。
混戦になり夢EMCから持ち直そうとしたところでMADがブレイク。

攻めのターン。
防衛ラインはエンペ直下イナバ。
そのまま進行して1ターンで排除に成功。


ここで転進先を探して彷徨って決まったのがN4。
久々のSE砦です。
防衛は無く空、割って防衛するとのことでせっせとバリケを壊していきます。
が、この時間N鯖はテラ重い・・・いやいつもこうなのかは知らないけど。
MSの先行入力がいつ終わるのやら状態、やっとのことでブレイクして3バリケを
築きます。2バリケ途中にDSチェイサが2〜3バリケに入り込みグダグダっとしてる
時に暁連登場、ケット雇用の模様です。
規模的には最初少なかったんで守護石破壊の間になんとかバリケ1復活、
EMCからバリケ1にラインを整えます。
しばらく混戦をしていると敵もまとまって進行、がんばってバリケ守るぜ〜って
思ってるんだけどLPが半分以上不発します。
LPをかぶせれないのでバリケは守れず、LP不発の際に魔法を入れ放題されほぼ壊滅
EMCから持ち直そうとするにも、まともにLPがでないので動けず魔法で
削られず落とされていきます。
そのまま第一バリケを落とされ、一応先に第二バリケへ布陣、
が、同様にLP不発→前衛につめられ→敵WIZがラインを挙げてきて裏に魔法→終了
まだバリケ数本を残したまま第3バリケへ布陣します。
鯖の状態は、他のSE勢力が派遣にいってるらしく段々軽くなっており
第3バリケではこちらのEDPグリムで均衡状態の時間がそれなりに作れました。
結局崩れた敗因はEMC→その隙に敵に前線を押し上げられ魔法直撃→半壊
そのまま崩されてブレイクされます。
時間がないのでカウンタせずL2に移動
制圧段階でアリスやケットがきましたが途中で転進、確保に成功
ラスト派遣で前衛だけV5にいったが失敗
結果L2確保で終了。


【感想】
L4のMAD戦は人数差もあり安定してました。
最後は献身ノピですが、昔FPにやられたパターンですね。
正直あんまり気にはしてないんですけど、自分の3PC目が復活したんで教授を配置できると
思います。
久々のSEでの暁戦
暁連は1Gを本砦においてケット付ってことで、まあいつもの暁連規模?
普通に見どころ無く押されていって落城ですがまあそこまで悲観するレベルでもなかったかな。
構成・火力の調整で守護石ガーディ有スタートだったら1Hくらいがんばれそう。
だが問題はそっちではなく環境
どうしても億劫になってしまうこの鯖の重さ。
この重さがあるせいで戦闘を楽しめないってのがつまらんところ。
自分指揮のときはSEは軽いとき限定って言いたいけど難しいところ。


【個人的感想】
SEでの回復遅延での死亡が多すぎた。ドル持っていくの忘れてた。


【同盟について】
反対0で同盟継続となりました。改めてよろしくです。


【来週の予定】 
まだノープラン
ここんとこほぼ防衛だったんで攻めたいところ。
まだあたってないアリス・パンダ連やFP辺りが防衛してたら
狙っていこうかな。
うちに攻めてこい!ってのがあったら言ってください。

posted by YAS at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

2009/11/01 GvGレポート+動画

2009/11/01 GvG
夢物語さんとの体験3週目
今回は指揮INT

ここ2週の体験を活かして、今まで単体時のINTがやってきた
L4通路イナバ防衛を発展させた防衛をやってみようと思っていました。

事前にPT編成表・L4配置表を作成して久々真面目モード。
PTや2PCの最適化を行ってL4防衛特化体制でした。


但し問題発生、INTのメインチャンプ2名が欠席。
いやいつもでてるメインチャンプINT2人だし・・・ 
INT側チャンプ0で夢に1 チャンプ1はまずいなって思って、
傭兵に声かけてみたけど失敗。

当日、INT火力の一人AXも欠席、というわけで決して火力の高くないINTから
火力3人が欠席となりました。ほぼ全部じゃん!

当日調整をしてLK→チャンプにCCしてもらってなんとかチャンプ計2
最近増えてきてる体験希望の方とかに出席してもらって
全体の数としては変わらないくらいになったはず。
2PCは増えたはず。


開幕からL4へ。
防衛なしなので予定通り夢でブレイク。
が、メインジーク内の冠がinしてるけど遅れ気味とのこと。
そうこうしてるとエル猫連登場で進軍、
結局冠は間に合わず、魔法弾幕もロクにはれずに進行されエンド。
乗っけから想定外のスタートとなりました。

エル猫連はブレイク後、ロキWP防衛。
こっちはL4防衛構成だったけどとりあえずそのままで攻めましょ〜
ってことでロキ狙いの突入を繰り返す。
割とLPやロキ破壊に成功するも、やはりここの一番の問題点がlolのLK。
延々と高台に居座れてEMC廻せない。
前衛で崩しはできるも、LKに後衛がつきっきりとなり崩しきれず
EMCで持ち直される展開が続く。
40分くらいたってケットが登場して攻撃をしてきたので諦めて転進。


転進先はV2、MADがいたので攻め、
EREMC通すも、攻め被り過多もあって乱戦、しばらく時間をみてL4に再度偵察

ケット防衛とのことで転進、がER到着すると消えていた。
なんで通路ジークイナバ防衛


エル猫連が再度登場、こんどこそ完全な状態で対処に当たる。
一見すると崩されてるようにみえるけど、ジークライン前のカットラインで
相手中後衛の足止めに成功し、背後からのLK遊撃で排除のパターンがはまる。
相手は焦りもあってそこまでまとまってこないのでラインはなんとか維持に成功
適度にEMCを廻して押し上げを繰り返す。
一度子猫に裏EMCされるもあの位置は問題なし。
相変わらずlolのLKは落とせないまでもジークで被害を軽減できなんとか防衛に成功。
残り10分で相手転進、
INT居残りで夢を派遣でC5へ。
が残念ながら失敗
結果L4獲得


【感想】
開幕のL4は指揮側のミス。
もっと確認すべきだった。
要職がいない場合は他の砦にいくべき。
結果落とされ、構成的に不利な攻めをやるハメになった。
後半のL4防衛は及第点かと。
動画みると遊撃前衛の切り込みが効いてる。
FEの面子なら分かるとおもうけど、エル猫の攻めをイナバで防ぐのは
非常に大変、30分位防ぎきったのでうまく行ってたと思う。
これでベースができたのであとは調整をしていってもっと錬度を上げていこうとおもう。
まあL4のあのイナバは防衛かなり有利なんだけどね。
色々と防衛に関しては改善点もやってて浮かんできたけど、人数・職との調整なんで
実施できるかどうかは不明。
脳内と現実は違うからね。


【個人的感想】
常時89%積みでやってました。やっぱり非常に楽ではある。結局300くらいかな、パイ使用。
まあほぼラストのエル猫戦での使用なんで、30分で300とかはやっぱりそれなりか。
最初はWインプで火力の補助と思ってたけど、途中からはとにかく生き残って、
LPにガンバンからの相手前衛とその他の分断を意識。
献身をいつもしてもらってたので結構安定、助かってます。
ただしプラチナとカイト反射はやばい。


【来週の予定】
指揮は夢なんでお任せ。
とはいえL4防衛試すとかなんとか。
エル猫連は先週と今回と当たってるんで、他とやりたいかな。
アリス・ぱんだ連はSEっぽいからなかなか対戦出来ないね。


【動画】
その1
L4防衛スタート
攻め:エル猫連 ブラギなしで瞬殺される
攻守交替
http://zoome.jp/yas_int/diary/199/

その2
後半戦L4防衛
攻め:エル猫連 L4通路ジークイナバ防衛で向かえ討つ
http://zoome.jp/yas_int/diary/200

その3
http://zoome.jp/yas_int/diary/201

その4
http://zoome.jp/yas_int/diary/202

posted by YAS at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。