2009年08月31日

EA連解散!?SESのGvG勢力図激変必至!

今回のGvでEA連解散っぽいですね。
詳しくは不明ですが、リディアから続く歴史の長い連合が無くなるのは
少し寂しい気もしますね。
長らくSESの上位連合として在り続けてきた裏側には苦労も多々あったはずです。
お疲れ様でした。

ってことでEA連の構成ギルド
・Euphoria
・AlicE
・NERO
・パルプンテ
が野に下ることになります。
パルプンテについては今週からEA連から離脱して傭兵活動になってますね。
最近のSE事情には疎いんですが、まとめてみましょう。


Euphoria
数:25〜35
質No1の位置はしるさんちの登場で譲った感はあるが、それでも非常に高いGであるのは
明らか。職構成も問題なく、長らくEA連の長として動いてきたEAマスタも含め、
経験も十分あり、どこにいっても主役を張れるギルド。マヤパあり。


AlicE
数:30〜35
Euと並びEA連を支えてきたギルド。数も多く質も高い。
メギンも2↑、職もバランス良く単体でも十分やっていけるレベル。


NERO
数:10〜20
別ギルドの圧縮でそれなりの人数になる。
金ゴスメギンユニットを抱える(最近はAX?)
単体だとギリギリの勢力。


パルプンテ
数:10
一足早く連合脱退で今週は傭兵活動。
単体では厳しいのでしばらくは傭兵か?
RJCにも出場し、対人意識の高いメンバーが揃っていると思われる

 

現在のSE勢力とEA連構成ギルドの行方
・MEペコ連
事実上はTOPでしょう。
数No.1連合
数が多い連合に良くみられる数頼みの戦術というわけではなく、各人が
しっかりしているので大崩しない。
ここは変化なしでしょう。EA連のどっかが入るとなるとラスBOSS化に近い

・SNK連
戦術面が表に出やすいが、割としっかりとした人数は確保している連合。
MEペコ連を抜く方法として、手っ取り早くEA連の1Gを取り込むのも手だが。

・鷹連
何かと上位に狙われて落ち目落ち目といわれるが、結果は出しており、十分な戦力は
確保している。が、安定化のために積極的に動きそうではある。

・新暁連
夢物語の脱退がかなり痛いと予想。
積極的に動いてくると思われる。

・DSRD連
おそらくまだ体験中とおもうので動きにくいかもしれないが、継続するにも
解散するにも、どちらともSE思考の高いギルドなので確実に狙ってくるであろう。

・しるさんち
ありえるのはマスタつながりのEuとの組み合わせか。
防衛偏重のマンネリもあって変化を求める時期かも。

・MR連
SEではきつい、FEでは過剰というどっちつかずの位置。
ここは動いて1G加えてSE勢力の仲間入りを目指すのもあり。
Eu・アリスあたりが加わると人数ではTOPクラス。

・エル猫連
じょじょに規模が落ちてきてるイメージ。子猫側の問題か。
逆にスリム化によってFE規模で安定はしてきている。
SE勢力まで行くにはEuかアリスが必要なので
ここは動かないかも

・輪廻連
ここもFE規模としてはおいしい数なので動かないかと

後は省略


ってことで適当予想
・Euphoria → しるさんちと合体
・AlicE →しばらく単体でMR連orDSRD連関連へ
・NERO・ぱるぷんて → 鷹連・新暁連・DSRD連


さてINTとしてはとりあえずGMと相談を。
INTの規模だと、EuアリスレベルになるともうSEいくしかなくなり、
パル・NEROクラスだとFE上位を伺えるレベルになるかな。

まあEA連解散によりしばらくは色々と変わる事は確実。
INTとしても色々と対応していかないとね。

posted by YAS at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。