2009年07月07日

2009/07/05 GvG

2009/07/05 GvG]

動画は後日UP予定
今週も単体。
先週は多かったけど、今週も傭兵の人がきてくれていつもより多い感じ。


開幕はいつものV3。
いつものようにブレイクしてロキ防衛。
ケット登場、1発目で抜かれてLP。
う〜んこの時間帯だと止めれる感じがしないな。
ってことでエンペ付近でEMC。
ケットの流れは一度止めたが、裏でNWがEMC。
なんかよく見かける光景だ。
そのまま防衛は崩壊。ケットがブレイク。
そのまま続行、ケットは階段下イナバ防衛。
階段上でEMCしてさあ行こうってとこで後ろからNW。
でスタートに戻るで3MAPENDからのEMC。
今度はNWはいなかったんでレッツゴー。
が、3人にUnknownされ死亡。
次々っと再度EMCで行こうとすると再度後ろからNW。
赤黒い剣を持ったLKのBBで半分位のHPが吹っ飛んで終了。
流石にこの展開はもういいやって感じでV5へ転進。

V5は防衛アンサー。
いつものようにロキなしだけど、いつもと違ってがけにLPがあった。
が、ガンバン→SGでいつもの用にガケを崩してブレイク。
防衛するも敵がこなかったので転進。

転進先はC3。輪廻とEu少数+パルってかんじ。
乱戦中を乗っ取りブレイク。
まずはパルが攻めてくる。20名弱かな。
やたら砂が多く、太鼓を使っていた。
そこから遠距離DSで削るって感じで攻めてくる。
ギリで防いでいたら、パルマスタの内部EMCで詰み。
攻めのターン。ばらばらで攻めて3ターンくらい速攻でやられる。
4ターン目くらいでガンバンSGが通り、崩しに成功。
防衛のターン。
今度は輪廻連の攻め
輪廻連は30ちょい?
1ターン目で大きく崩され、後方EMCでなんとか持つも、
相手EMC後のターンで終了。攻めのターン。
遊撃のLKは倒せないけど、ガケはSG+BBで倒して、
何とか崩しに成功、防衛のターン
ぎりぎりで粘るもやっぱりアウト、攻めのターン。
ガンバンSG一気に攻め成功。防衛のターン。
やっぱり防げない、攻めのターン。
ここから輪廻連の前衛の遊撃が前にでてきて、なかなか落とせないで
相手の遠距離で落とされるというパターンにはまる。
4ターンくらい止められて、ラストは裏ノピEMCで落として輪廻連転進で終了。
確保〜って感じでいつものL5へ。
アンサーが防衛、ガンバンSGで崩して制圧。
あとはほとんど敵なしで終了。
結果L5獲得

【感想】
輪廻連とのC3での対戦メインでした。
前のエントリーでも書いたけど、各上の勢力では一番輪廻連が近いので、
良い対戦になったと思う。
輪廻連で目立ったのはLK3人組+WSの前衛陣。
LKをなかなか落とせず、鎧を壊されまくられた。
うちの弱点の一つですね。
輪廻は献身の紐が目立ってるけど、そこまでWIZは突っ込んでこないね。
前衛で蹂躙してるけど、後衛が続けずなんとか粘れるって感じ。
紐生かして1人くらいWIZが突っ込んでくると攻めももっと破壊力が増しそう。
連合対策より進んだキャラ対策で今後は対策を立てていきたい。

来週は・・・
別エントリで書きます。

posted by YAS at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | RO GvGレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。